結婚式スピーチ作成センター : 社長・上司、親族代表のスピーチ専門
HOME サービスの特徴

お申込みから納品まで

よくある質問

例文

お客様の声
FAXでの無料見積もりはこちらメールでの無料見積もりはこちら

新着情報

各種作成サービス:
※もちろん下記以外にもさまざま対応しています。

社長・上司(主賓)の立場

親族代表(おじ おば)の立場


その他のサービス:

翌朝10時納品サービス



運営責任者
運営責任者 西山
運営責任者の西山です。
もし、あなたが結婚式のスピーチ原稿作成でご不便をお感じなら、どうぞご連絡ください。あなたを温かくお迎えする準備をしてお待ちしています。

ごあいさつ
「スピーチ代筆への思い」


代筆の料金は後払いです。

朝日新聞の記事「 披露宴 代筆スピーチ時代」
2010/11/06
朝日新聞に掲載されました

例文
社長・上司(主賓):

上司(主賓)のスピーチ(新郎)

上司(主賓)のスピーチ(新婦)

社長(主賓)の立場(新郎)

上司(主賓)の立場(新郎)

社長(主賓)の立場(新郎)

看護師長による上司の立場(新婦 看護師)

上司のスピーチ(新郎 店員)

先輩から後輩へ(新郎)


親族代表:

親族代表(伯父から姪へ)

親族代表(叔父から甥へ)

全ての例文を見る


効果的な発表方法
ご年配の方が多いとき

原稿を見て発表するとき

離婚歴に触れられるか

結婚式 披露宴での忌み言葉の取り扱い

祝辞内容の作り方

秘密はそのままに

社長と従業員が友達の場合の考え方

全ての項目を見る


お申し込みから納品まで

STEP1「まずはご連絡ください」
お電話で、もしくは「メールでの無料見積もりはこちら」をクリックして、ご希望のご依頼内容をご連絡ください。

STEP2「ご要望をお伺いします」
ご要望をお伺いし、お引き受けできるかどうかを検討します。あわせて作成スケジュール等もお打ち合わせをします。

STEP3「お申込のお手続き」
お引き受けできる場合は、お申込みのお手続きをしていただきます。

STEP4「お電話でのヒアリングを行ないます」
作成内容に関して、お電話でのヒアリングを行ないます。
ここでは、ご結婚される新郎もしくは新婦のお名前はもちろん、あなたとの思い出やエピソードについて詳細をお伺いします。

「うまく伝えられるかどうかわからないんだけれど・・・」

とお思いになられる場合があると思いますが、どうぞご安心ください。
効果的なご質問内容を準備させていただき、丁寧にお伺いさせていただきます。すべて弊社にお任せください。

↓ヒアリングはこのように非常に穏やかに進みます。
女性友人代表の場合
会社代表者の場合
        ※お客様のご許可を得て掲載させていただいています。
        ※個人情報保護のため、担当者の声のみでございます。

STEP5「一生懸命作成します」
お伺いした内容をもとに一生懸命作成します。

STEP6「完成原稿をお届けします」
メールもしくはファックスにて、完成原稿をお送りします。
また、郵送をご希望の場合は郵送でもご送付させていただきます。

STEP7「修正を反映します」
完成原稿をご覧いただき、修正・変更点ございましたらお伝えください。すべて反映し、ご希望の内容に仕上げ、修正原稿をお送りします。

そして結婚式当日・・・
しっかりとした準備によって、あなたは、つつがなくスピーチを述べることができます。

STEP8「お支払い」
完成原稿をメールもしくはファックスで納品時、ご請求書を同送いたしますので、10日以内にお振込みいただきましたら結構です。




お見積もりは無料です。下記をクリックしてご送信下さい。↓



お電話でのお問い合わせも歓迎です。↓



ご依頼いただいたお客様の声:

■社員(新婦)の結婚式での社長の立場
祝辞の原稿ありがとうございました。気持ちがとても楽になりました。

■部下(新郎)の結婚披露宴での上司の立場
細やかなヒアリングして頂き、こんな素晴らしいスピーチに仕上がり大変感謝しております。ありがとうございました。

■姪(新婦)の結婚披露宴での親族代表(叔父)の立場
原稿確かに受け取りました。さすがにプロの仕事と感心しております。ありがとうございました。

■中学時代からの親友(新婦)の結婚披露宴での友人代表の立場
ぼんやりとした思い出話を素敵な原稿にしていただき、本当にありがとうございます。
読んでいて、今までの沢山の事を思いだして涙が出そうでした。本当に本当にありがとうございました。


Copyright(C) 2015,結婚式 スピーチ 作成センター.All Rights Reserved.