結婚式スピーチ作成センター

見えるけど、見えないもの。

time 2014/08/08

見えるけど、見えないもの。

「見えるけど、見えないもの。」

一見矛盾しているこの言葉を聞いて、何が思い浮かぶでしょうか。

 

幽霊?酸素?電波?うーん、夢がない。

どうせなら、心!とか、絆!とか、夢のある回答をしたいですね。

 

さて、その「見えるけど、見えないもの」の代表選手にオススメしたいのが

ずばり、「愛」です。

 

書いていて少し恥ずかしいような気もしますが、

「愛」は人の心の根幹にある感情。

私達とは切っても切れない関係にあります。

 

「愛」を抱くのはなにも人や生き物に対してだけではなく、

常日頃、私達の身の回りに漂っています。

 

今日の夕飯はあれが食べたいなー、という食欲的愛。

この間発売したあの本が読みたいなー、という娯楽的愛。

などなど。

 

愛の度合いは様々ですが、人間は愛無くしては生きてゆけません。

なにをするにも愛は重要。もちろん祝辞の作成においてもです。

 

今回は、そんな愛をキーワードとした記事をご紹介します。

愛ゆえに祝い、愛ゆえに思う

 

是非、ご覧ください*^^*

メニュー

 

各種作成サービス:

※もちろん下記以外にもさまざま対応しています。

 

社長・上司(主賓)の立場

 

親族代表(おじ おば)の立場

 

その他のサービス:

翌朝10時納品サービス

 

運営責任者

 

運営責任者の西山です。
もし、あなたが結婚式のスピーチ原稿作成でご不便をお感じなら、どうぞご連絡ください。あなたを温かくお迎えする準備をしてお待ちしています。
 
ごあいさつ「スピーチ代筆への思い」
 
 

料金は後払いです

 

取材を受けました。

朝日新聞に掲載されました