結婚式スピーチ作成センター : 社長・上司、親族代表のスピーチ専門
HOME サービスの特徴

お申込みから納品まで

よくある質問

例文

お客様の声
FAXでの無料見積もりはこちらメールでの無料見積もりはこちら

新着情報

ご依頼の混み合い状況など、
お知らせ一覧」をご覧ください。


運営責任者
運営責任者 西山
運営責任者の西山です。
もし、あなたが結婚式のスピーチ原稿作成でご不便をお感じなら、どうぞご連絡ください。あなたを温かくお迎えする準備をしてお待ちしています。

ごあいさつ
「スピーチ代筆への思い」


代筆の料金は後払いです。

朝日新聞の記事「 披露宴 代筆スピーチ時代」
2010/11/06
朝日新聞に掲載されました

例文
社長・上司(主賓):

上司(主賓)のスピーチ(新郎)

上司(主賓)のスピーチ(新婦)

社長(主賓)の立場(新郎)

上司(主賓)の立場(新郎)

社長(主賓)の立場(新郎)

看護師長による上司の立場(新婦 看護師)

上司のスピーチ(新郎 店員)

先輩から後輩へ(新郎)


親族代表:

親族代表(伯父から姪へ)

親族代表(叔父から甥へ)

全ての例文を見る


効果的な発表方法
ご年配の方が多いとき

原稿を見て発表するとき

離婚歴に触れられるか

結婚式 披露宴での忌み言葉の取り扱い

祝辞内容の作り方

秘密はそのままに

社長と従業員が友達の場合の考え方

全ての項目を見る


披露宴 スピーチ 上司 主賓の例文(新郎側 出版社編集部)

上司である部長が、部下(新郎 編集部)の披露宴で述べるスピーチ。上司だからこそ分かる普段の新郎の働きぶり、職務上の出来事などを詳しく伝え、直属の上司だからこその優しい言葉がかけられているのが特徴です。


中山悟君、あずささん、ご結婚おめでとうございます。ご両家の皆様におかれましても、心よりお喜びを申し上げます。

私は、新朗の中山君が勤めておりますヤマダ出版編集部長の石田慎一でございます。

中山君が入社されたのは5年前のことです。私どもは主に地元情報誌の出版事業を行っていますが、中山君は入社以来、編集部のエディターとして地元情報誌の取材、編集業務に携わっています。私どもの一番の仕事は、読者の皆さんに楽しく読んで頂ける情報を発信することです。中山君は、それをまさに実践している優秀な社員です。というのも、素晴らしいアイディアマンなのです。

日頃から、毎回多くの読者を楽しませる様々なアイディアを提案してくれますし、先日、社をあげて行った大きなプロジェクトでも、率先してたくさんのアイディアを出してプロジェクトを大成功に導いてくれました。これは、中山君自身が持っているセンスに加えて、普段からアンテナを張って情報収集をしたり、いろいろな場所に足を運んで勉強するなど、常に発想力を磨いている努力の賜物だと思っています。このような仕事ぶりが評価され、昨年は、社内のベストアイディア賞を受賞した程です。

また、中山君は、明るく朗らかな性格で、いつも場を盛り上げてくれるので、同僚や後輩からも大変好かれています。同時に、厚い信頼も集めていますので、将来は、必ずや我が編集部の中心スタッフとして活躍してくれる事と期待をしております。

そんな中山君が結婚すると伺った時には、本当にうれしく思いました。新婦のあずささんは、本日はじめてお目にかかりましたが、前々から伺っていた通り、とても美しく、笑顔も素敵な方で、安心いたしました。あずささんに一つお願いがあります。忙しい職場ですので、残業で中山君の帰りが遅くなりこともあるかと思いますが、どうかその素敵な笑顔で温かく迎えてあげて下さい。それだけで、1日の仕事の疲れも吹き飛ぶはずです。もちろん、中山君も、あずささんを大切にして、お休みの日には、ぜひ奥さん孝行をして、お二人の時間も楽しく過ごして下さい。

これからの長い結婚生活、山あれば谷ありです。しかし、中山君の朗らかで信頼の厚い人柄、あずささんの笑顔があれば、何があろうとも乗り越えられると思います。ぜひお二人で力をあわせて、幸せな家庭を築いて下さい。

今日の幸せをいつまでも持ち続けられますことをお祈り申し上げ、私のお祝いの言葉とさせていただきます。本日は、本当におめでとうございます。


※この例文は著作権法で保護されています。転載不可です。

いかがでしょうか。これが結婚式スピーチ作成センターが実際に作成したスピーチ原稿です。上司だからこそ分かる普段の新郎の働きぶり、職務上の出来事などを詳しく伝え、新郎に近しい人間だからこその優しい言葉がかけられていることがお分かりいただけると思います。


ご臨席の皆様に聞き入っていただけるスピーチ作成の無料見積もりはこちら↓
メールでの無料見積もりはこちら





その他の例文を見てみる
→会社社長が、社員(新郎 営業部所属)の結婚披露宴で述べる内容

→上司である編集長が、部下(新婦 編集局)の結婚披露宴で述べる内容

→旅行会社社長が、社員(新郎 営業部)の結婚披露宴で述べる内容

→上司である部長が、部下(新郎 出版社編集部)の結婚披露宴で述べる内容

→観光バス会社 社長が、社員(新郎・新婦両方)の結婚披露宴で述べる内容

→自動車部品メーカーの上司(部長)が、部下(新郎)の結婚式で述べる内容

→歯科医院の院長が、受付の方(新婦)の結婚式 披露宴で述べる内容

→整形外科の看護師長が、看護師(新婦)の結婚式 披露宴で述べる内容

→焼肉店の店長が、店員(新郎)の結婚式 披露宴で述べる内容

→自動車会社の先輩社員が後輩社員の結婚式で述べる内容



コラムを見てみる
→楽しいエピソードをうまく使う

→おまわりさんと、紙って見ながらでもいいんですよね?の加筆修正

→「結婚式 スピーチ について」

→「スピーチ作成の経験は嘘をつかないものです。」

→ユーモアは必要か?

→結婚式のススメ

→上司から部下である新郎へのポイント!




Copyright(C) 2015,結婚式 スピーチ 作成センター.All Rights Reserved.