結婚式スピーチ作成センター

エステサロン会社で働く新婦へ 上司からの祝辞

time 2017/10/19

おもてなしの心と強い責任感を併せ持った新婦。文面からは、会社側からの新婦への感謝や期待、そしてそれに応えるかのような新婦の前向きな姿勢が伝わってきます。

美由紀さん、和也さん、ご結婚おめでとうございます。ご両家、ご親族の皆様におかれましても、この度のご良縁、心よりお慶び申し上げます。
ただいまご紹介にあずかりました武田でございます。
本日はこのようなおめでたい席にお招きいただき、大変嬉しく思っております。
ご臨席の皆様が多数いらっしゃるなかで恐縮ですが、一言お祝いの言葉を贈らせていただきたいと思います。
どうぞ皆様、ご着席ください。

私は普段、真面目な話よりも面白い話をすることのほうが多いような気がいたしておりますけれども、美由紀さんにとって最良の一日となりますよう、本日はしっかりとお祝いさせていただきたいと思います。

さて、私どもタケダサロンは自然派化粧品を取り扱うエステティックサロンでございまして、新婦の美由紀さんにはエステティシャンとして大変ご活躍いただいております。
私と美由紀さんの出会いは、今から一年ほど前のことです。店長からの紹介でお会いした美由紀さんは穏やかで柔らかい雰囲気の中にもしっかりとした芯の強さを併(あわ)せ持っていらっしゃいまして、彼女ならば弊社で活躍してくれるに違いないと確信し、入社していただきました。

入社後の美由紀さんには、三か月の研修を終えてから現在に至るまで、お客様対応をご担当いただいておりますが、かねてよりエステティシャンとして活躍されていた彼女の技術は大変素晴らしく、お客様によりご満足いただけるようなサービスを提供してくれていますので、今では万事、安心してお任せしております。

また、これは先般の出来事でございますが、美由紀さんがご予約を受けたお客様が当日いらっしゃらなかったということがございました。その時、美由紀さんは「もしかすると予約の日時を勘違いされて、明日いらっしゃるのかもしれない」と、翌日は休日であったにも関わらず、自ら出勤してきてくれたこともございました。
彼女の「お客様に喜んでいただきたい」というおもてなしの心、そして、お客様を万全の態勢でサポートしようという強い責任感にはいつも感心いたしますと同時に、とても心強く感じている次第です。

本日、そんな美由紀さんの晴れやかなお姿を拝見させていただくことができて、本当に嬉しく思っております。そして、それ以上に、「幸せになっていただきたい」という思いでいっぱいです。

さて、これからもお二人は共働きを続けられるとのことで、仕事と家事に追われる日々は慌ただしく、やりがいを感じられる一方で「大変だなあ」「しんどいなあ」と感じることもたくさんあると思います。
何事にも真面目で一生懸命な美由紀さんのことです。頑張りすぎてしまうのではないかと、実は少しばかり心配しています。しかし、家庭があってこその仕事ですから、どうか家庭を優先し、無理のない範囲で職務に取り組んでいただければと思います。どうか互いを慈しみ、思いやりながら、明るく温かい家庭を築いていってください。

家庭に笑顔と喜びがあふれ、美由紀さんがいつも幸せでいてくれたなら、その充足感や温かい心は私どもスタッフにも広がって、周囲にいる皆が幸せでいることができます。
幸せいっぱいの美由紀さんと、これからも職務を共にできることを楽しみにしています。
最後になりますが、お二人のご多幸と、ご両家の皆様のご発展を心よりお祈り申し上げまして、私からのお祝いの言葉とさせていただきます。
本日は、誠におめでとうございます。

※この例文は著作権法で保護されています。

 
「作成サービスの詳細」はこちら
 
「お申し込みから納品まで」はこちら
 
 
無料見積もりは、下記のいずれかの方法でご連絡ください。

お電話の場合:
073-435-0707
(10時~18時 土日・祝を除く)

メールでの無料見積もり:
メールフォームはこちら
(クリックすると開きます)

FAXでの無料見積もり:
FAXの用紙はこちら
(ワードファイルが開きます)

 

メニュー

 

各種作成サービス:

※もちろん下記以外にもさまざま対応しています。

 

社長・上司(主賓)の立場

 

親族代表(おじ おば)の立場

 

その他のサービス:

翌朝10時納品サービス

 

運営責任者

 

運営責任者の西山です。
もし、あなたが結婚式のスピーチ原稿作成でご不便をお感じなら、どうぞご連絡ください。あなたを温かくお迎えする準備をしてお待ちしています。
 
ごあいさつ「スピーチ代筆への思い」
 
 

料金は後払いです

 

取材を受けました。

朝日新聞に掲載されました