結婚式スピーチ作成センター

寮生活を共にした後輩社員へ 先輩からのスピーチ

time 2017/10/19

同じ社員寮に住み、先輩社員・後輩社員というよりも兄弟のようにして過ごしてきた新郎と発表者。祝福、友情、少しの寂しさ。いろいろな気持ちが詰まった内容のスピーチです。

【はじめの挨拶】

緒方くんと私は五年前からの付き合いで、同じ社員寮に住んでいました。一緒に通勤したり、帰りに食事に寄ったり、お互いの部屋でお酒を飲んだりする、仲のいいご近所さんのような関係で、私を慕ってくれる緒方くんのことを弟のように感じています。

違う部署にいるので、職場ではなかなか顔を合わせることがないのですが、彼が頑張っている様子や、いい成績を挙げているのを見ると、できる男だなあと活躍を喜びつつ、一方でなにやら悔しくもあり、ライバル心を燃やしている自分に気づかされます。そういう意味では、緒方くんは私の背中を押してくれる存在でもあるなあと感じている次第です。

緒方くんが結婚すると話してくれたとき、自分のことのように嬉しく思いましたが、同時に、この寮から出て行ってしまうことを知り、非常に寂しく感じました。
しかし、こうして緒方くんが恵美子さんと並んで幸せそうに笑っているのを見ていますと、心からの祝福が湧き上がり、熱いものがこみ上げてきます。
緒方くん、本当におめでとう。

これからお二人は手を取り合って明るい未来へと歩んでいきます。
私どもの仕事柄、朝は早く夜は遅い、という日もありますが、そんな時にこそ恵美子さんの存在が緒方くんの支えとなり、また癒しとなって、たくさんの笑顔を生み出してくれるはずです。
どうか互いに思いやり、温かな家庭を築いていってください。

また、私としましては、今後は緒方くんと家族ぐるみのお付き合いをしていきたいと考えています。
緒方くんが新居に引っ越してからというもの、彼との楽しい日々を思い出さない日はなく、そろそろ寂しくて仕方がなくなってきていますので、また落ち着いてから、お二人の新婚生活のことを聞きに行かせてください。よろしくお願いします。

【締めの言葉】

※この例文は著作権法で保護されています。

 
「作成サービスの詳細」はこちら
 
「お申し込みから納品まで」はこちら
 
 
無料見積もりは、下記のいずれかの方法でご連絡ください。

お電話の場合:
073-435-0707
(10時~18時 土日・祝を除く)

メールでの無料見積もり:
メールフォームはこちら
(クリックすると開きます)

FAXでの無料見積もり:
FAXの用紙はこちら
(ワードファイルが開きます)

 

メニュー

 

各種作成サービス:

※もちろん下記以外にもさまざま対応しています。

 

社長・上司(主賓)の立場

 

親族代表(おじ おば)の立場

 

その他のサービス:

翌朝10時納品サービス

 

運営責任者

 

運営責任者の西山です。
もし、あなたが結婚式のスピーチ原稿作成でご不便をお感じなら、どうぞご連絡ください。あなたを温かくお迎えする準備をしてお待ちしています。
 
ごあいさつ「スピーチ代筆への思い」
 
 

料金は後払いです

 

取材を受けました。

朝日新聞に掲載されました