結婚式スピーチ作成センター

よくある質問とその回答

 

どんな文章を作成してくれますか?
上司・社長による主賓の立場、友人代表の立場、親族代表の立場、新郎の挨拶(謝辞)、新郎の父親の挨拶(謝辞)などに対応しています。
このほか、いわゆる「発表するための原稿」であれば、ほとんどの内容に対応が可能です。お気兼ねなくお問い合わせください。
料金の支払い方法はなんですか?
銀行振込みに対応しています。
ご利用料金は後払いです。完成原稿をメールもしくはファックスで納品時、ご請求書を同送いたします。10日以内にお振込みください。
作成期間はどれだけかかりますか?
通常、7日間(日祝含め、純粋に7日間)いただきます。
ただ、お急ぎの場合などは優先して作成いたします。お気兼ねなくお問い合わせください。(なんとかいたします)
作成内容のはどのようにして伝えたらいいですか?
お電話でのヒアリングで、新郎もしくは新婦のお名前、思い出、エピソードなどを詳しくお伺いします。その内容を元にスピーチ原稿の作成を行います。
完成した原稿を修正してくれますか?
もちろんです。完成原稿をご確認いただき、お客様の変更・修正のご要望を反映させてまいります。その後、ご要望に応じて何度でも修正にご対応いたします。
もちろん修正は無料です。
どういった形でスピーチ原稿を送っていただけますか?
メールもしくはファックスでの納品になります。(携帯メール可)また、ご希望の場合は郵送でもお送りさせていただきます。
個人情報や機密事項が第三者に伝わることはありませんか?
もちろん、一切ございません。弊社ではお客様の個人情報及び機密事項の管理を徹底しております。
担当スタッフには「依頼者情報取り扱い誓約書」に記名・捺印させることにより、お客様の情報を取り扱うことの重要性を徹底しております。
また、本ウェブサイトの統括責任者は個人情報保護法のスペシャリスト認定を受け、お客様の個人情報保護の重要性を強くわきまえています。どうぞご安心ください。

メニュー

 

各種作成サービス:

※もちろん下記以外にもさまざま対応しています。

 

社長・上司(主賓)の立場

 

親族代表(おじ おば)の立場

 

その他のサービス:

翌朝10時納品サービス

 

運営責任者

 

運営責任者の西山です。
もし、あなたが結婚式のスピーチ原稿作成でご不便をお感じなら、どうぞご連絡ください。あなたを温かくお迎えする準備をしてお待ちしています。
 
ごあいさつ「スピーチ代筆への思い」
 
 

料金は後払いです

 

取材を受けました。

朝日新聞に掲載されました